映像向けタレント&モデルの演技。映画俳優アーティスト・スタジオ フイルム・オブ・アーツ|FOA-アクティング・スタジオ

映画ドラマ 映像向け出演者 - 俳優演技演劇専門科 レッスンスタジオ


ホーム FOAご案内 カリキュラム&コース 募 集 要 項 コンタクト&アクセス 新着情報  

PROGRAMS & CURRICULUM

メンバーシップ・カリキュラム

FOAはワークショップなどによる即効性のある演技力や表現力の養成トレーニングを主とした『エデュケーション クラブ/EC』所属のメンバーと、 上級者による実践クリエイティブ活動を主体とした『プラクティカル クラブ/PC』の専門アーティスト・メンバーによる2つのクラブチームによって構成されます。

|エデュケーション・クラブ | EDUCATION CLUB
基礎では内面強化のリアリズム重視の演技スタイルを取り入れ、柔軟性と演技力を磨くワークショップ型プロ対応の俳優養成レッスンコース。 レベルに応じて撮影用カメラやマイクなど、専門機材前での演技訓練やV.O.(アフレコ)など、プロスタイル実技体験を活用し訓練します。
|プラクティカル・クラブ | PRACTICAL CLUB
エデュケーション過程を全て終了したメンバーが撮影や制作環境を体験しながら映像作品の制作など、外へ向けたクリエイティブワークを行います。
FOAで培ったスキルを生かして多様な活動をする実践アーティスト
として、プロフェッショナルへ通じる為の実践的な創作活動を行います。
演劇で表現しよう

|第60回カンヌ国際映画祭出品
(C) オリジナル作品「Diary」より
クラスは海外で主流な内面感情のコントロールによる演技レッスンの為、日本独自の演劇稽古や演技指導などとはレッスン方式が異なります。また、上級者俳優プログラムでは国内外で活躍可能なtipsを交え才能養成を補助します。

■ 施 設 案 内
仙台劇団での俳優養成訓練 劇団演劇と演技ワークショップ 仙台俳優養成オーディション
学習内容に応じて施設を使い分け、少数制による行き届いた指導を行います
カメラ撮影への訓練、身に付けておくべき必要な知識や振舞い・技術を指導します
大型モニタールームで自分の演技を客観的に視聴し、ディスカッションと共に必要な指導を行います

FOAは映像作品出演俳優の為の演技スキル向上とワークショップによる演技力養成の指導、創作活動を行うアーティスト・クラブです。また、メンバー俳優の演技表現に向けて媒体での活動も企画しますが、劇団研究生や舞台演劇公演に向けた演劇稽古を行う劇団活動とは異なります。

詳細についての質問例などは、こちらをご参照ください
仙台市クリエイティブオフィス



|EDUCATION:エデュケーション・クラブ| 演技コース
年間2セッション(2学期制)/4レベル・ステージ
《 1セッションにつき、1ステージの履修です 》
新年度セッション 参加要項
セッション/学期 加入受付詳細は 『募集要項』へ

【A】スプリング・セッション(前期 / 5ヶ月間)
期間|4月スタート〜8月末まで
【B】サマー・セッション(後期 / 5ヶ月間)
期間|9月スタート〜1月末まで

1レッスン・90分|週1回(平日夜間/土曜/日曜の昼で調整)
(少数制・実践向けワークショップ型演劇レッスン)
■レッスン日 / セッションごとにスケジュールを調整


《お仕事をしながらでもムリなく続けられるスケジュールを組んでいます》



ミッド・ステージ以降に進んだメンバーには、プロモーション用のオリジナル素材を無料で作成します
@ ミッド・ステージ 特典 / 写真素材
ヘッドショット(写真素材)作成
宣伝・プロフィール用のメンバー写真素材を撮影
A ハイ・ステージ 特典 / 録音素材
ボイスオーバー(アフレコ録音素材)作成
サンプル用の声・台本読みの演技をメンバーに録音制作
B アドバンスド・ステージ 特典 / ビデオ素材
ビデオ・デモリール(映像素材)作成
メンバーの演技シーンの映像を撮影制作


専門的な高コストな各種プロモーション用のメディア制作物も、FOAのサポートにて高品質素材を制作提供致します。
各クラスではエンターテイメント産業における活動上の秘訣や、実践的なコツなども体感実技を交えながら指導して参ります。


エデュケーション・クラブ 内容

■ 俳優養成/演技ワークショップ・コース ■
レベルステージ / 全4ステージ
1セッション(5ヶ月)で1ステージの学習です
 A | ファースト・ステージ 
基本 (Foundation) |レベル1
↓Next Step
 B | ミッド・ステージ
基本応用 (Foundation2) |レベル2
↓Next Step
 C | ハイ・ステージ ★★
応用 (Applied) |レベル3
↓Next Step
 D | アドバンスド・ステージ ★★★
応用実用 (A-Practical) |レベル4


■各ステージのセッション最後にスキル テスト(演技力チェック)を行います■
スキル テストをパスしたメンバーは、次セッションで次のステージへ進みます。
※1セッション中に、2つ以上のレベルを重複して訓練する事はありません。
経験問わず、初メンバー加入者は「ファースト・ステージ」からスタートします。
短編映画仙台
● オリジナル制作作品 詳細

新聞記事映画制作
★ 映画祭ニュース記事(東京)

最初は短編映画等の小さな作品への出演を目標に頑張ってみよう!
FOAで行っている演技力・演じる感性そのものに的を絞ったその演技概念の場合には、「どの様に演技するか?(計画的な動作)」は、役者が最も予定しておかなくていい部分になってきます。

動物は何かで感動する時に「感動する時はこうするんだ!」と予定して泣いたり笑ったりする訳ではありません。 表に出てくる「形・感情・動作」は、全て内面を刺激する躍動から導かれる「結果の姿」でしかありません。

人間の特性である「涙を流す行為」もまた同じです。
人は涙を流す形をまねて意識的にその姿を作りあげるのではなく、自分の計画とは無関係に涙が湧いて来る感覚の突き上げがあるがゆえの『結果』が外へ現れる現象です。
そして、それによって生まれる「感動」の波動が外部へ広がり、他者の心を刺激します。
第三者はその波動を感覚で受け取り、同様の突き上げを自分の内部にも派生させます。
よい演技ほどこの波動と感覚のやり取りを生み出していると言えます。

涙を流す姿を意図的に作り上げた形だけの演技は、視聴者や観客などの心に響かない事がよくありますがその理由はここにあります。
ややこしい話ではありますが、これらはメソッドなどの演技論に代表されるリアリティーを追求する演技論の根のいち部分でもあります。
映画演劇の俳優女優養成塾



|PRACTICAL : プラクティカル・クラブ|
エデュケーション過程を終了したメンバー専用のコースで、上級者所属の実践向けクラブ。
作品制作や作品出演、オーディションへの参加など、公へ向けたクリエイティブ・アートワークの創作活動を行います。
FOAで養った技術を実践的に活用できる様に、オリジナルプロジェクトや作品を作り上げて行きます。
丁寧に培ったスキルを使って外へ向けて自分を表現して行きましょう!

仙台タレント・モデル
スキル向上や技術上達にゴールはありません。歩みを止めれば能力は後退を始め、新たな才能に追い抜かれるのが実力の世界。継続的な日々のトレーニングを大切にしましょう。



◎ シェア・アクティビティー
首都圏での関連イベント、クリエイターズ集会、特別セミナーなどへの参加や提供などによるエンターテイメント産業への接触交流やアプローチ
映画祭主催式典や映画祭関連等のイベント・パーティーへの同行やアワードセレモニー等への出席など
その他、製作作品出品の際の国内・海外の映画祭、セレモニー、式典への出席など


*上記「シェア・アクティビティー」の概要は、不定期事項です。
参加や人数、出席要件など主催側の条件・都合により変動・未確定要素が多い事項です。その為、定期開催もしくは確定をお約束するものではありませんのでご了承ください。


○ PRACTICAL / 上級者 オプションプログラム
A P T - st. 希望者
APT(Advanced Practical Training)はスキル向上の為のブラッシュアップ主体&実践向けトレーニング用の上級者専門クラス。 エデュケーション・クラブ全課程を卒業したメンバー対象。
English Training & Acting /lv. 希望者
英語での演技訓練を行います。
日本人の苦手な英語での発声トレーニングなど含め、日本語とは全く違う言質での演技を克服するための基礎&トレーニングを行います。
エデュケーション・クラブ全課程を卒業したメンバー対象。
Hollywood Observing Class 要審査
ハリウッドに赴き、現地のアクティング/フィルム・クラスを実体験・研修するプログラム。アメリカでの英語対応となる為『English Acting Class』を 最低1セッション履修必須。 英語力やアクティング・スキルなどのチェックがあります。
俳優演劇ワークショップ
*画像のハリウッド大通りはイメージです。特定の施設を示唆する物ではありません

*オプションプログラム等は2017年現在の予定です。メンバー状況や諸事情・社会情勢等に応じて予告なく変更する事があります。


実力を求められる世界では、出来るか出来ないかの全てはあなた自身の評価とイメージへ通じて行きます。

チャンスを掴んだ時に即戦力としてスタートダッシュができるように日頃の訓練で十分な能力を身に付けておきましょうというのがFOAの哲学です。


◆ 著作について ◆
営利・非営利、個人・団体・企業を問わず、
この弊社サイトの教育プログラムデザイン、構成等のほか、素材、テキスト、脚本の一部もしくは全部等を 事前に弊社の承諾なく流用・利用する事や、引用・盗用・複製・加工などの行為の一切を厳しく禁止します。
また、これらの権利は法令により保護されており、違反した際は厳正に対処致します。



仙台の俳優 仙台の劇団演劇 演劇ワークショップ仙台 ※ FOA (Film of Arts)は 実践向け専門スキルトレーニング等の技能養成訓練機関及び創作活動のアーティスト団体・組織であり、 職業・就職斡旋会社、芸能・モデル事務所、学校法人、国認定資格等取得の為の施設ではありません。

Copyright(C) 2011-2017 FOA-Film of Arts Sendai, All Rights Reserved.